中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。 英文法

【英文法】接続詞

接続詞thatの使い方 

「英語は簡単です(English is easy.)」を、「私が英語が簡単だと思います」というとき、I thinkのあとにthat(~ということ)を入れて文を続ける 

I think that English is easy. 

 

「私は~だと知っています」というときも、thatを使って表すことができる 

I know that Meg is busy. 

私はメグが忙しいと知っています 

 

このthatは、一つの〈主語+動詞〉と、別の〈主語+動詞〉を結びつける働きをするため接続詞という 

★接続詞のthatは、会話でよく省略されるが、省略しても意味は変わらない 

 

【例文】 

・I think that this book is interesting. 

 私は、この本はおもしろいと思います 

・I know that Ryuta likes sports. 

 私は、竜太はスポーツが好きだと知っています 

・I know Mr. Sato is from Osaka. 

 私は、佐藤さんが大阪出身だと知っています 

「時」を表す接続詞 

「~のとき・・・」というときは、whenを使う 

It was rainning when I got up. 

私が起きたとき、雨が降っていました 

 

また、whenの部分を先に言うこともできる(主節と従属節を入れ替え、”,”をつかう) 

Yuji lived in Canada when he was young. 

 Ⅱ 

When Yuji was young, he lived in Canada. 

 

whenのほか、before(~する前に)/ after(~したあとで)/ while(~する間に)も、時を表す接続詞として使われる 

Finish youe homework before you watch TV. 

テレビを観る前に宿題を終わらせなさい 

 

【例文】 

・It was snowing when I got up. 

 私が起きたとき、雪が降っていました 

・She was watching TV when I visited her. 

 私が彼女を訪ねたとき、彼女はテレビを観ていました 

・When I was child, I wanted to be a police offier. 

 私は子どものころは警察官になりたかった 

「条件」「理由」を表す接続詞

「もし~ならば」というときはifを使い、ifのあとに「もし」の中身(条件)をいう 

I'll help you if you're busy. 
=
If you're busy, I'll help you. 

もし忙しければお手伝いします 

 

「~なので、~だから」というときはbecauseを使い、becauseのあとに「理由」をいいう 

He is angry because you are late. 

あなたが遅いので彼は怒っています 

 

【例文】 

・I'll make sandwiches if you are hungry. 

 もしあなたがお腹がすいているのなら、私はサンドイッチを作ります 

・He didn't go to work because he had a cold. 

 彼は風邪をひいていたので、仕事に行きませんでした 

・Please ask me if you have any questions. 

 もし何か質問があれば私に聞いてください 

いろいろな接続詞 

前後を同等の関係でつなぐ接続詞(等位接続詞) 

and

「AとB」 

Kenta and Daiki(健太と大樹) 

「AそしてB」 

I got up and washed my face.(私は起きて顔を洗いました) 

but 

「しかし」 

We did our best, but we lost.(私たちはベストを尽くしたが、負けてしまった) 

or

「AかB」「AまたはB」 

Did you go by train or by bus ?(電車で行きましたか、それともバスで行きましたか) 

so

「それで」「だから」 

It got dark, so we went home.(暗くなったので、私たちは家に帰りました) 

 

うしろの〈主語+動詞〉を組み入れる接続詞(従属接続詞) 

that 

「~ということ」(thatではよく省略される) 

I think that you're great.(私は、あなたは素晴らしいと思います) 

when

「=のとき」 

It was raining when I got up.(私が起きたとき、雨が降っていました) 

if 

「もし~ならば」 

You can go home if you're tired.(もし疲れているなら家に帰っていいですよ) 

because 

「~なので」 

I went home because I was tired.(私は疲れていたので家に帰りました) 

before , after 

「~する前に」「~した後で」 

Wash your hands before you eat.(食べる前に手を洗いなさい) 

while

「~する間に」 

I met Ken while I was in Tokyo.(私は東京にいる間に健に会いました)

接続詞については以上です。

本内容はこちらの書籍で学習しています。

-中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。, 英文法
-

Copyright© 英語嫌いのアラフォーサラリーマン、 しかたなく英語を学ぶ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.