中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。 英文法

【英文法】前置詞

in,on,atの使い分け 

 in 

 「(ある空間)の中に[] 

 in the box(箱の中に[で]) 

 in the kitchen(台所に[で]) 

 in Japan(日本に[で]) 

 年・月・季節 

 in 2012(2012年に) 

 in June(6月に) 

 in winter(冬に) 

 on 

 「~の上に」「~の表面に接触して」 

 on the table(テーブルの上に[で]) 

 on the wall(壁に〈くっついて〉) 

 日付・曜日 

 on May 5(5月5日に) 

 on Monday(月曜日に) 

 at  

 「~のところに[で]」

 at the door(ドアのところに[で]) 

 at the bus stop(バス停に[で]) 

 時刻 

 at six(6時に) 

 at 10:30(10時30分に) 

いろいろな前置詞

 before 「~の前に」 

 before dinner(夕食の前に) 

 after 「~のあとに」 

 after school(放課後に) 

 

 from 「~から」 

 a letter from him(彼からの手紙) 

 to 「~へ」 

 go to school(学校に行く) 

 

 with 「~と一緒に」 

 go with him(彼と一緒に行く) 

 without 「~なしで」 

 live without water(水なしで生きる) 

 

 for 

 「~のために[]」「~にとって」 

 buy a present for him(彼の為にプレゼントを買う) 

 時間の長さについて「(~分)間」「(~日)間」 

 walk for ten minutes(10分間歩く) 

 stay there for two weeks(そこに2週間滞在する) 

 

 of 「~の」 

 the name of this song(この歌の名前) 

 

 as 「~として」 

 work as a volunteer(ボランティアとして働く) 

 

 like 「~のような[] 

 fly like a bird(鳥のように飛ぶ) 

 That cloud looks like a fish(あの雲は魚のように見えます) 

 

 over 接触せずに「~の上に」「~を超えて」 

 fly over the house(家の上を飛ぶ) 

 over $100(100ドルを超えて) 

 under 接触せずに「~の下に」「~より低い」 

 under the table(テーブルの下に) 

 under 20 years old(20歳未満) 

 

 about 「~について」 

 talk about it(それについて話す) 

 

 around 「~のまわりに[] 

 walk around the house(家のまわりを歩く) 

 

 near 「~の近くに[] 

 near my house(私の家の近くに) 

 

 by 

 「~で」「~によって」 

 by bus (バスで) 

 期限を表して「~までに」 

 come back by ten 

 10時までに戻ってくる 

 

 until 「~までずっと」 

 wait until ten (10時まで待つ) 

 

 between 「(2つ)の間に[] 

 between A and B (AとBの間に) 

 

 among 「(3つ以上)の間に[] 

 popular among young people (若い人たちの間で人気がある) 

 

 in front of 場所について「~の前に」 

 stand in front of the door (ドアの前に立つ) 

前置詞については以上です。

本内容はこちらの書籍で学習しています。

-中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。, 英文法
-

Copyright© 英語嫌いのアラフォーサラリーマン、 しかたなく英語を学ぶ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.